2009年05月11日

直島観光

お昼近くまでベネッセハウスですごした後、送迎バスで島の本村地区へ。

本村には「自然、建築、アートの共生」をテーマに、島内の古民家などを作品化して展示しいるのです。
これを“家プロジェクト”といい、本村内にに合計7点の作品があります。ゆっくり歩いて回っても1時間半くらい。
地図を片手にてくてく歩きます。
イエ.jpg
街並みも、いい感じや〜。
観光客は若い人(学生さんとかOLさん風)とか外国人が多くてびっくり。

『南寺』(安藤忠雄/ジェームズ・タレル)
南寺.jpg
作品…ていうかアトラクションみたい。
藤.jpg
南寺は藤もきれいでした♪

また歩いてると…猫!!
島猫.jpg
やっぱ島といえば猫、やね。いつかマルタ島に行きたい。

『石橋』(千住博)
石橋.jpg
中には有名な滝の画が展示されていました。
家プロジェクトの作品は、「鑑賞する」というよりは「体験する」感じ。なかなか楽しいです。

ところで、上の写真の黒い壁、塗装ではないんです。
「焼き杉板といって、杉の表面を炭化させたもの。瀬戸内海の島では塩害を防ぐため、外壁に焼き杉板を使うことが多いのだ。」
…と、高校の時入ってた登山部の顧問の先生が教えてくれました。
炭なもんで、当然触ると黒いススが付きます。
白いポロシャツの背中や肩がススで真っ黒な子供(観光客)を見かけました。要注意!!

それにしても、やっぱり落ち着くな〜瀬戸内海。
山からの海.jpg
4年間、通学で毎日見てたし、
瀬戸内の生まれだし。

直島、良かったよ。
赤かぼちゃ.jpg
また来ても、いいよ(上から目線!!)。








posted by じんこ at 23:02| 大阪 | Comment(0) | 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。