2010年05月06日

「その日」のその後

一週間はるちゃんとベッタリだったダンナちん(そのぶん私は久々に自由に過ごせました♪)、非常に名残惜しそうに仕事へ向かいました。

そして私はまたはるちゃんとベッタリな生活に。
それでもこの一週間でだいぶ一人遊びの時間が増えたわ〜☆


そして今は膝の上で寝ちゃいました。
SBCA0350.jpg汗かきなので肌着オンリー
膝の上で寝るときはいつもこのポーズ。

寝てるあいだに「その日」のオマケ編でも・・・

テレビで出産シーンとか見てると、たいがい赤ちゃんがオギャーと生まれて
お母さんは生まれたての赤ちゃんを胸に抱いて感極まってて
涙がほろりとこぼれたりして。
まさに感動の瞬間!!!


・・・なのだと思ってました。

ええ、思ってたんとは違いました。
感動どころじゃなかったです、私の場合。

べつに「危ない状態だった」とかじゃなくて、
陣痛〜分娩で体力使い果たしてしまって、感動する余裕、無かったです。

赤ちゃん出てきた後で胎盤出すのもめっちゃ痛いし
切開(!!)したから縫合するのも痛いし(麻酔効いてるけどその麻酔注射が痛い)
はるちゃんを胸に抱いたまま「イタイ・・・イタイ〜〜〜」と呻いておりました。

あげくの果てには身体がガタガタ震えだす始末。
どうやらお産でエネルギー使い果たしてしまい、体温維持できなくて骨格筋が震えて熱をつくりだそうとしている様子。
今度は「イタイ・・・サムイ〜〜〜」と呻きだしました。
歯も噛み合わないほどにガチガチいわせながら。

そんなこんなですべての処置が終わり、服を着せられ布団をかぶせられ
「は〜〜〜、やっと終わった・・・」のでした。
お産直後の感想、コレですもの。


部屋に戻って落ち着いて、
隣で眠るはるちゃんの体温を感じながらダンナちんの顔を見て
やっと涙がポロリとこぼれたのでした。


お産は体力勝負って、ホントね。
まったく順調なお産だったけど、後から聞いたらはるちゃん、臍の緒が首と胴体にぐるぐるっと二巻きしてて、それでちょっぴり出てきにくかったみたい。
しかも3200グラム以上あったしね!!!(体重聞いたときはビビリました)
何はともあれ、無事に生まれて良かった。
IMG_3756.jpg生後3日


そして、明日で2ヶ月。
IMG_3932.jpg
たった2ヶ月でこんなでっかくなるのね・・・



ちなみに出産後10日で体重は戻ったけど(最終的に+5.5sでした)
2ヶ月経った今、お腹はまだポッコリしています;;
持ってるパンツ類はほとんど腰履きだから普通に履けるけど、シルエットがねえ・・・
そろそろ引き締めないと!!!腹筋鍛えないと!!!



posted by じんこ at 18:16| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。