2011年01月31日

発熱記録その2

寒い中児童館に連れて行ったのがいけなかったのか?
家の中で薄着だったかも?
夕方ぐずったときにどうして気づいてあげられなかったのか?
そういえば手足が冷たかったから、あれは熱の上がり始めだったのかも?
はるちゃんごめん、ごめんね。

その日の行動、高熱が出るまで気づいてあげられなかったことを悔やみながら一夜が明けました。


朝起きてもはるちゃんの体は熱いまま。
それでも38.3度で少し下がったように見えました。朝ごはんも食べたので、もう少し様子をみることに。
いつも元気な子がぐったりしているのを見るのは辛いものですね。

午後になっても熱は38度〜39度弱。下がる気配がないので、夕方やはり病院に行きました。
家族3人とも予防接種を受けているのでインフルエンザではないと思うものの、一応検査をしてもらいました。結果はやはりマイナス。
咳も鼻水も出てないけど、喉は赤いので「咽頭炎でしょう」とのこと。
「もし突発(突発性発疹)だったら、とくに治療はいりませんから」とも。
ひとまず抗生物質と抗炎症剤のシロップ、座薬をもらって帰りました。

食べたものを戻してしまうので授乳してからお薬を飲ませて座薬も入れました。
相変わらず熱は38度台。
座薬を入れたから少し楽になったのか、夜はよく眠りました。

明日の朝には熱が下がりますように。
DSC04421.JPG
どうか早く元気になりますように。


posted by じんこ at 21:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。