2006年12月10日

リースリング 2002 ル ドラゴン ジョスメイヤー

リースリングドラゴン.jpg

夏に買ったまま放置していたアルザスのリースリング☆
ずーっと飲んでみたかったジョスメイヤーのルドラゴン☆
忙しかった旦那の仕事が一息ついたご褒美に、ついに抜栓☆

一日目は「鶏とエリンギの白ワイン煮」といっしょに。
二日目はカマンベールチーズと林檎といっしょに。

おいしい♪このリースリングおいしい♪♪♪

以前初めてリースリング(アルザスの“レオンベイエ”のもの)を飲んだとき、なんだか石油クサイ感じがして(あれがいわゆるミネラルなの?)以来敬遠してたんだけど、
今回「良いリースリングは石油臭さがちっともなく、とても美味」ということを学びました。

蜂蜜のような甘い香りがするのに、味の印象派はキリッとしてて、それでいてコク・蜂蜜っぽい甘み・なんとなく苦味・柑橘系の酸味など色ーんな味がする(な気がする)。
とても美味しいし、とても好き。それにパッケージも可愛い♪

料理に使ったチリ産のソーヴィニヨンブラン(安いやつ)が残ったから飲み比べてみたんだけど、ソーヴィニヨンブランは味が単調なのに対してこのル ドラゴンは何だか複雑(な気がする)。

まぁ、値段もブドウも全然違うから飲み比べる意味はあまり無いのかもしれないけど。
それでも、ワイン初心者の自分としては、こんな当たり前の違いを実際に味わうだけで、ちょっと“わかった気分”になれるわけで(-ω-)。

来年の目標は『違いのわかる大人の女』にしようかなぁ。



posted by じんこ at 21:16| 岡山 ☀| Comment(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。