2008年01月22日

旅の朝ごはん

旅行中の朝ごはんって、大好きです。

「よーし今日は何をしようか?どこへ行こうか?いっぱい食べて力付けとかな!!」と、ワクワクした気持ちで食べるごはんだから。

国によって朝ごはんってものすごく特色があって、それも楽しい。
(もちろんテレビ番組『知っとこ!』の“世界の朝ごはん”というコーナーも大好き☆)

ヨーロッパをバックパッカーしてたときは毎日ユースホステルでパンとハムとチーズ。野菜もタマゴも無く、とても素朴。
だけどハムもチーズも種類がいっぱい!!トムとジェリーに出てくるみたいな穴の開いたチーズとか♪
あとヨーグルト&ミューズリー(ジャムを入れたの)も欠かせません!

ネパールの山小屋では朝もカレーだったかな。ネパールでは3食カレーでも飽きませんでした(本当だよ!)。山では貴重な栄養源。

ラオスの朝ごはんはフランスパンのサンドイッチ。
ラオスは以前フランス植民地だったため、フランスパンは本場仕込み。街のいたるところでフランスパンが売られています。
メコン川沿いの食堂でも「ここはフランスのカフェか?(行ったことないけど)」みたいなフランスパンが出てきます。

そして中国。
中国の朝ごはんは格別!!!
中国人は朝食を外でとることが多いため、朝から食堂や屋台が大繁盛しています。
白いお粥、干し海老とかピータンとか具の入ったお粥、そこに油条(ヨウティアオ)入れたり揚げたピーナツ入れたり。他にも包子とか饅頭とか湯(スープ)とかお野菜の和え物とか、それはそれは盛りだくさん!!!
私のお気に入りは温かいトウジャン!!(要は豆乳)
あつあつのトウジャンにお醤油を入れて飲んだり、お粥に入れたり。
日本で飲むパックの豆乳よりもクセが全く無くて無茶苦茶美味しいです。ゴクゴク飲める。
上海の朝の自転車ラッシュは物凄かったけど、「こんなおいしい朝ごはん食べたらそりゃ元気も出るわなー」と納得☆

北海道旅行で忘れられないことの一つが、朝食のレーズンパン。
雨じゃない限りテントで寝たから、朝ごはんはいつもコンビニ(セイコーマート!!!)で調達。
友達はそれぞれおにぎりだったり菓子パンだったりその日によって違ったけど、なぜか私は「レーズンパン」と決めていて毎日レーズンパンを食べました。
節約のため、一袋6個入りのレーズンパンを3日で食べたりも。
「朝ごはんを食べるための景色の良い場所」を探して毎朝ドライブ。
静かな朝の公園で、海の見える場所で、いつもレーズンパンをモソモソと食べました。
内容は貧相だけど、何より贅沢な朝ごはんだったかも。


旅行中ってとくべつなことだらけだけど、
旅行中の朝ごはんは特ににとくべつな気がします。


旅の記憶




posted by じんこ at 19:31| 岡山 ☁| Comment(3) | 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ☆なんかいろいろ食べてますね♪
旅行中の朝ごはんって充実しとるよね(^_^)
ワタシは旅館の和食な朝ごはんがスキっす♪
Posted by yuki at 2008年01月22日 22:30
おおおおおおーーーー!おいしそう!!
朝ごはんのために旅に出たくなったよ!:9
いいねー旅。私もいろんなところに行ってみたいよう。
特にそのヨーロッパのシンプルでかなりおいしそうなパンとハムとチーズにひかれます・・・。
Posted by yuuco at 2008年01月22日 23:00
>yukiちゃん
旅館の朝食ってめっちゃ重要よなっ!!!
ごはんはふっくら、お魚は味噌漬け、卵は薄〜いお出汁の味、お味噌汁はシンプルで滋味深く…が理想☆☆☆
優彩の朝ごはんもおいしかったね〜♪

>yuucoちゃん
「朝ごはんのための旅」・・・素敵な発想!!!
ヨーロッパで泊まったユースホステルはドイツとスイスとオランダとベルギー、それぞれ特色があってとっても楽しかったよ☆
いつかイギリスやニュージーランドのB&Bに泊まってみたいなぁ・・・もちろん目当ては朝ごはん!!!
Posted by じんこ at 2008年01月23日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。