2010年05月28日

誕生日のこと

今日はお誕生日。
はるちゃんと二人でのんびり過ごしています。
IMG_4104.jpg
昨日は義両親からお菓子が、今朝はりっこと妹からお祝いメールが届きました、やっぱり家族っていいやね。

自分へのプレゼントはゲルマローラーにしました。
2000円くらいの安いやつ。
こないだ運転免許更新のために証明写真撮ったら、むっちゃ老け顔でショックだったから!!
ホウレイ線と目の下のたるみをどうにかせねば。
ゲルマローラーが効くかどうかはわからんけれど、とりあえず!!!

最近、ライフプラン年表を作成してみました(ココで作った)。
はるちゃんの将来のことを考えて楽しみが膨らむ一方で
10年後、20年後、30年後、どんな自分でありたいか、
ちゃんと考えて目標を立てなきゃなと。
そうすれば「今、何をするべきか」が見えてくるはずだから。


さて、乳腺炎体質のため、派手なものが食べられないワタシ(涙)。
今晩はいつも通りの夕飯(煮物・酢の物・味噌汁)に、ケーキも無し。
お酒も飲めないけれど、とっときの松前漬(イカ刺入り☆)で、いっぱい白飯を食べよう♪

はるちゃんからのプレゼントは、とっときの笑顔。
IMG_4098.jpgニヤリ。
はるちゃんが居てくれるだけで、オカーサンとっても幸せな誕生日だからね。
早くオトーサン帰ってこないかしらね。

そんな33回目の誕生日のこと、
10年後20年後のいつか、暖かい気持ちで思い出せますように。
posted by じんこ at 14:38| 大阪 ☁| Comment(7) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

せっせせっせ

春に向けてキモノ関連の催事がたくさん・・・

だけど、どれも行けそうになくて悲しい(←どっちにしてもしばらくキモノ着れないでしょーに)

お外へキモノ掘りに行けない、そんな私の味方・・・それはヤフオク!!!
見てるだけでも楽しいわ〜
ただ、ついつい“ポチっ”としてしまうことも(←着られないのについ・・・ねぇ)
SBCA0214.JPG“ポチっ”の結果☆
アンティークの色留袖、まるちゃんのお宮参りにどうかな〜
お宮参りのキモノなんて着てる時間はほんの一瞬らしいけど、それでもめったとない機会だもの。
張り切って、素敵なのを着たいです!!!
余裕があれば・・・だけど。(ちょっと弱気)

帯や小物どうしようか?とか、汚れないように工夫しなきゃとか
いつか「キモノ着てお出かけする日」を夢見て
あれこれ考えをめぐらせるのはとっても楽しい気分転換です。

その日のことを考えて、せっせせっせとウソツキ袖を作るのも・・・ね♪
SBCA0212.JPGぐるっと輪っかに縫うだけのやつ

キモノとか帯とか布とか、触ってるだけでも心楽しいし
しゃがんでたとう紙し広げたりキモノ畳んだりって、ニンプにとってはなかなか良い運動になりそう♪(床掃除、みたいな)

もうちょっとカラッと晴れたら虫干しするのにな〜


posted by じんこ at 23:11| 大阪 ☀| Comment(0) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

再会への想い

年の瀬真っ只中の30日、大学時代のサークルの後輩タケル君と会いました。
私の結婚式の2次会以来なので、4年半ぶりの再会☆

学生の頃からもう1人の友人(サークル友達)を交えては
焼き鳥屋で飲んだくれたり
タケル君のアパートで鍋したり、
さらにもう一人の後輩(サークルの)が加わって
学部も学年も違ったけど何故か気が合って
何かとツルんでいた私たち。
卒業してからもなぜか一緒に旅行に行ったりして。
男2×女2の組み合わせだけど恋愛感情は1ミクロンも生じなくて、
それぞれの恋バナで盛り上がったりして。

元々離れて住んでるし、
お互い結婚して、就職したり子供ができたりして、
年賀状だけの付き合いになっていたけれど
ふとしたことがきっかけで今回大阪で会えることになったのでした。

ダンナちん(同じサークルだから知ってる仲)も加えて、3人でお茶。
懐かしい話しも交えつつ、お互いの近況を報告。
相変わらずのノリで盛り上がって、
工学部同士で共通の話題も多いダンナちんも、一緒になって笑って、
数年間会えなくても、お互い生活環境が変わっても、
変わらないたたずまいと空気。
こういう友達って、やっぱりいいな〜と、しみじみ感じたのでした。


今年はこういう数年ぶりの「再会」が他にもあって(コレとか(コレとか)
今思えば、なかなか素敵な「再会」に恵まれた年だったな・・・と思います。



他にも、年賀状だけの付き合いになってる友達って何人かいて
年賀状に一言添える「また会いたいね」は
決して社交辞令じゃないんだけど・・・
なかなか、何かしらきっかけがないと実現しないもの。

いつか、ポロリと「何かのきっかけ」が降ってきて
こんな「再会」が実現することを信じて
数年会えないでいる友達にそんな想い託して
せっせと年賀状を書きました。


なかなか会えないけど、また会いたいね。
SBCA0185.JPG
お互い元気で、よい一年になりますように・・・と。
posted by じんこ at 16:07| 大阪 ☀| Comment(0) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

クリスマスのしつらえ

鉢植えに「merry X'mas」のワイヤーオーナメント挿して
SBCA0179.JPG

ポストカードコーナーをクリスマスのものに変えて(今年はyuucoちゃんの♪)
SBCA0181.JPG
かわい〜☆

スワロフスキーのブーツと、友達からもらった赤い箱(スタバのお菓子が入ってたやつ♪)、松江の雑貨屋さんで買ったジャバラのサンタさんを並べて完了。
SBCA0183.JPG
以上!!!
最近仲間入りしたアライグマがなかなか絵になるわ。

あと、カメとみ・まもる君も変わらずそこに居ます。
SBCA0182.JPG
クリスマスツリーのある風景に憧れはあるものの
いまのところ購入予定は無し。
部屋も狭いし(涙)


でもいつかは、家族みんなで大きなツリーを飾りつけるような「しつらえ」をしたいと思っています。


たとえ本物のツリーじゃなくても、ね☆



posted by じんこ at 22:02| 大阪 ☀| Comment(0) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

10年。これまでと、これから。

先週の土曜、ついに対面しました。
10年前の自分と。

手のひら大の小さな紙に書かれた、10年前の自分からのその手紙。
開いて、読み始めた途端・・・
「ウギャっ」と
思わずその紙を放り投げてしまうくらいに恥ずかしいことが書いてありました。
あぁ、若いって恐ろしい・・・

続きはまぁまともで。
大学4年間で大切な人がたくさんできたこと
その人たちと、10年後もずっと良い関係でいたいってこと(実現してる♪)
そして、今の自分が結構好きだと
10年後の自分も、大好きでいられるように頑張りたいと。

ふーん。
10年間の自分は、世の中のことも社会のことも、まだな〜んにも知らない
恥ずかしくイタイタしい若者ではあるけど
やっぱり“自分”だなぁ〜と妙に納得もして
ちょっと愛おしく感じました。

手紙の裏に、10年後の目標とやらを6個ほど書いてあって(そんなのすっかり忘れてた!!)

そのひとつが「手に職をつける」で。
その頃はまさか自分が医療職についてるとは、万が一にも考えていなかったけど
今の自分があるのは、心の底にその「思い」が横たわっていたからなのかな、と感じました。

忘れ去られたままの目標もあったど
それでも「いつかこれをやりたい」とか「こんな人になりたい」とか
心に思い描きさえすれば、
知らず知らずのうちにでもその思いが大きくなって
実現するための原動力になるのかもしれない。

そんなふうに、これまでの10年を振り返りました。

これから・・・


もう少しして、まるちゃんが生まれてきたら
そうしたらまた、10年後の自分に手紙を書こうと思っています。
10年後のまるちゃんにも
10年後のダンナちんにも、忘れずに。

いつか、家族でその手紙を開く
そんなとっても照れくさい瞬間を、思い描きながら。




posted by じんこ at 20:30| 大阪 ☔| Comment(0) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

最後に一言

勉強会に参加するため、初めて降り立った谷町六丁目の駅。
会場のHPから地図をプリントアウトして、
会場に最寄りの出口も調べて、
いざ階段を上って地下鉄の出口から出てみると

「こ…、ココはどこでしょう(涙)」

激・方向音痴なため、地上に出たとたん方角を見失うわけで。
自分の向いてる方角がわからないんだから、地図なんて役に立たないわけで。
まあ、いつものことなわけで。

地図を手に茫然と立っている私に、おばちゃんが声をかけてくれました。
「どこ行きたいん?」

「大阪府医師会館なんですけど…」

「ああ、それやったらな、ウチの近所やわ♪
 えーと(私の地図を覗き込んで)、わっかりにくい地図やな〜!!」

 そうか、地図が悪かったんか!!(←自己都合的解釈)

「この道まっすぐ行ったら左手に“からほり商店街”いうんがあるから
 その商店街入ってず〜っと歩いたら大きな通りに出るわ。
 ちょうどセブンイレブンが見えるからその隣!!
 だいたい5分、
 じゃあ、がんばって!!!」

シャキシャキと説明して、おばちゃんは颯爽と自転車で去って行きました。 
かと思えば、最初に曲がるところで立ち止まり、
私を振り返って「ココを左よ」とジェスチャーで教えてくれます。

私も大きくうなずき返して答えます。

おかげで、無事会場にたどり着くことができました。
おばちゃん、本当にありがとう。


いつか。

土地勘のある場所で、道を見失って困っている人を見かけたら
自分から声をかけて、シャキシャキっと説明してあげたい。
最後に一言「がんばって!!!」も忘れずに。

この一言に、ずいぶん勇気づけられたから。


posted by じんこ at 19:02| 大阪 ☁| Comment(4) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

いつか (ミスタードーナツ)

ドーナツは好きで。

でもふだん滅多にドーナツを食べないし、ミスタードーナツ(以下ミスド)に行ったこともよくよく考えたら案外少なかったりするけれど。

いつかミスドでドーナツを10個買ってみたい、と思っています。

それで、あの長方形の箱に入れてもらって、お持ち帰りしたい。
“10個選ぶ”という行為も魅力的。

街中であの長方形のミスドの箱を持って歩いてる人を見ると、「ぉぉっ」って、思わずちょっとした羨望のまなざしを送ってしまう。。。

あの箱持って歩くっていうのが、何か、“幸せの象徴”っていう感じがするんだー。

むかーし、ドーナツ3つか4つ買った時は紙袋(模造紙っぽい紙の袋に少年の顔の鉛筆画が描いてあるやつ)に入れられて、それはそれで結構心愉しかったけど、「何かちょっと違うなー」って思いました。

やっぱあの長方形の箱がいい。

べつに、買おうと思えばいつでも買えるんだろうけど、そういう機会にちゃんとめぐまれてこそ、初めて10個買いたい。

ちなみにミスドのドーナツはハニーディップが好きです。
(地味?)


ところで、最近のミスドのCMは
「持っていこ持って帰ろミスタードーナッツ♪」で、

玉木宏がかっこいいから良いけど。

でも、ミスタードーナツといえば私はやっぱり
「いーことあっるっぞーおミスタードーナッツ♪」
の方が馴染みがあって好きやな。




***********************************

気づいたら「いつか・・・」で始まるタイトルの日記が多かったから、カテゴリでまとめてみました。
いつかシリーズ第一弾のこの日記は、去年の6月にミクシ日記で書いたやつです。せっかくの第一弾やからこっち(seesaa blog)の日記に置いときたくてコピペしました。

ちなみに、この「いつか」はまだ叶っていません。
ポンデリング抹茶味もまだ食べてません。
誰か、“ミスドのドーナツ食べる会”開催してくれんかなぁ。
10個入りの箱持って馳せ参じるんやけどなぁ。
posted by じんこ at 18:26| 岡山 ☁| Comment(6) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

いつか(叶わない編)

私は口笛が吹けない。
こどもの頃からずっと吹けない。
時々フトンの中とかで練習してみるんだけど、北風みたいに「スヒ〜ッスヒ〜ッ」って寒々しい音がするだけ。
口笛の音色、すごく好きなのに。

ついでに、巻き舌もできない。
もちろんこれも度々試みるんだけど、文字通り「あるるるるるぅるぅるぅ〜」としか聞こえない。
きっと私は一生正しい英語の発音はできないと思う。
ましてやイタリア語なんて…

あげく、指ぱっちんもできない。
ヒトがやってるのを見てはこっそり真似をしてみるのだけど、どうやっても指をすり合わせる音しかしない。
しかも痛い。


いつか、自転車に乗りながら口笛を吹いてみたいし、
いつか、しっかり巻き舌で「ボンジョールノォー」って言ってみたいし、
いつか、何かをひらめいた時には指ぱっちんしてそのナイスアイデアを披露してみたい。

でも、この“いつか”はどれも叶わない気がするなぁ。



ちなみに私の勝手な思い込みかもしれないけど、
口笛が吹けるヒトは、巻き舌も指ぱっちんもできる気がする。
口笛が吹けないヒトは、巻き舌も指ぱっちんもできない気がする。
この3つには、何か共通した「器用さ」みたいなものが必要な気がする。
あくまで勝手な思い込みだけど。

posted by じんこ at 22:25| 岡山 ☀| Comment(5) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

いつか (マリンライナー編)

いつか、マリンライナーの1号車に乗ってみたい。

マリンライナーっていうのは、いつも私が通学で利用している高松−岡山間を運行する快速電車のこと。

マリンライナーの1号車は2階建てで、上がグリーン車で下が指定席車。
その2階建ての1号車にはまだ一度も乗ったことも無いし、中を見たことも無い。
帰宅時間のマリンライナーはとても混雑していて座れないことも多く、ときどき1号車を横目で見ては「いいなぁ」と思っています。

特に2階席のグリーン車に乗って見る瀬戸大橋からの風景は、いつもの自由席から見るのとはちょっと違うんじゃないかと興味があります。
だいいち、電車の2階席っていうだけで十分ワクワクしてしまう。

1階の指定席も面白そう。
自由席よりは下がった位置に座席があって、外から見るとホームに埋もれてる感じ。いつもより低い位置から見る景色にも興味あり。

ただの通学で指定席とか、ましてやグリーン席に座るなんてそんな粋狂なことはとてもできない。
マリンライナーに毎日乗ってても、1号車は憧れの存在です。

だけど、いつかは乗ってみたいな、1号車。
posted by じんこ at 00:41| 岡山 ☁| Comment(3) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

いつか 子供が生まれたら・・・

ケイトウ の日記を書いていて思い出した、もう一つの勘違い。

子供のころ、濃いピンクのことをおばあちゃんやお母さんは『ボタン色』と言い、こどもだった私は牡丹の花など知らず、当然洋服についてるあの“ボタン”のボタン色だと思っていました。

ボタンは青や黄色や色々あるのに、何で濃いピンクだけボタン色?と、不思議には思いながらも、「そういうものだ」と受け入れていました。

そしてケイトウと同様、大人になったある日突然
「ボタン色って、もしかして牡丹色だった!?」って、ひらめいたのです。

誰かに指摘されて気づくのと違って、こういうひらめきってちょっと恥ずかしいながらも、かなりの驚きであり、妙にすがすがしいものだと思います。

得ようとして得られるわけではないし、実はとても貴重な体験なのでは?

だから、いつか子供が生まれたら、小さなその子にボタン色やケイトウの話はしても、その言葉の意味は黙っていようと思います。

もし聞かれたら?



そのときは、「さぁ・・・?」ってとぼけるつもりです。
posted by じんこ at 20:38| 岡山 ☁| Comment(4) | いつか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。