2008年05月19日

キモ玉会

旅行とか、友達の結婚式とか、ウルフルズのライブとか、とっても心に残るイベントがあると、しばらくはその楽しかった思い出に浸ってしまいます。。。たとえ仕事中でも;;;

今日もシャコシャコと薄切しながら思い出していたのは、昨日の『キモ玉会』のこと。

『キモ玉会』とは・・・

“着物でお食事しながら、
 日本の伝統芸「太神楽曲芸」を楽しみつつ
 人様の着物姿もガン見出来るという
 着物好きにはタマラナイ会”(主催者の桃葉様より引用)

です!!!

初めての太神楽曲芸、初めて会う人々(しかも皆さんキモノ☆)、着物は何を着ようか、いろんな意味でドキドキしながらこの日を迎えました。


豊来家豊来家玉之助さんの太神楽曲芸
獅子舞.jpg 
素面での獅子舞。
神社で見る「コンコンチキチ」の獅子舞とはまた違った迫力!!
この獅子舞が始まった途端、会場の空気がスーッて変わったのが印象的でした。
写真では伝わらないけど、本当に“獅子”に見えたよ!

新芸.jpg
!!!!!
会場中の「ドキドキ」が伝わってきて、すごい緊張感。
こんな緊張感溢れる芸の最中に、玉之助ボソッとつぶやく一言がツボでした。

大豊すだれ.jpg
南京玉簾♪の大きいやつ。
隅っこで太鼓を叩いている場違いな感じのヒト、、、旦那です。
玉之助さんのご指名で、太鼓役に任命していただいたのですが、、、
トトン・トン♪ トトン・トン♪太鼓叩いてリズムを取る役割なのに、どうにも頼りない太鼓のリズム・・・ずれてるし;;;
リズムを取る役割のはずが、旦那の太鼓に皆さんが合わせて手拍子してくれるという具合。。。
でも、玉之助さんの絶妙なフォロー(?)のおかげで、涙ぐましくも楽しい一場面となりました!!
本人も結構嬉しかったみたいですし(実は)。


歌でも漫才でも、太神楽曲芸みたいな演芸でも、やっぱりLIVEで見るのっていいなぁって思いました。
とくに今回は小さな部屋で、演者とお客さんが近くて、何とも言い表せない“空気”を肌で感じられた気がします。
みんなで笑うの、楽しいなぁ♪



当日は暑そうだったので、袷を着るほどの気概の無い私は唯一持ってた単を着ていきました(こんなだから本当のお洒落さんにはなれないのね;)。
“せめてものお洒落”は柄半衿(実は100均手拭!!)。
桃葉さんとjpg.jpg  マミさんと.jpg
それに引き換え、主催者桃葉さん&椿庵マミさんのこの美しい姿!!!
憧れのお二方と一緒に写真をとってもらい、間近で見るその美しさと感激のあまりクラクラしてしまいました・・・(*´д`*)



玉之助さんの太神楽、
たくさんの着物美人さんたちの観察&おしゃべり、
そして料亭の美味しい食事(ビール付き♪)、
おなかいっぱいいっぱい堪能した、とくべつ楽しい数時間でした♪

「3回目の結婚記念日のお祝い、今回はコレでええけん(>Д<)」と泣き落とされ、無理やり連れて来られた旦那も、楽しんでたみたい☆
今日の最高を、「キモ玉とチーズケーキ(帰りに買ったデリチュースのやつ♪)」って答えたくらいだし。
良かったー。


桃葉さんを始め主催者の皆様方に感謝です☆

まだまだ明日あたりも、シャコシャコ薄切しながら思い出すのだろうなー






posted by じんこ at 21:45| 大阪 ☔| Comment(11) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

春のお茶会

日曜日は茶道部の「春のお茶会」でした。
こないだ病棟でやったのとは違って、本格的なお茶室でのお茶会☆

お茶室を借りた茨木のとある施設では、桜が満開!空は快晴!!
絶好のお茶会日和でした♪

今回亭主は1人じゃなくて、茶道部員が代わる代わるお点前しました。
ワタシはお薄を担当。
予想してはいたけれど、やはり居前に座ったとたんに「頭が真っ白」(吉兆の女将じゃないけれど・・・)。

こないだの茶の心はどこへやら・・・
真っ白なまま、背中から変な汗流しつつ、どうにかお茶を点てました。
やっぱり付け焼刃稽古ではイケマセン。
まだまだまだまだ修行が足りません。

ごく内輪のお茶会なので、先輩が点ててくれたお茶をワタシも頂きました。
気持ちよく風が通るお茶室で飲むお茶は格別でした☆
お菓子は「藤の花」という餅菓子で、すごくキレイな紫色、すごく上品なお味!
日本万歳、千利休万歳と思いました。

早起きして着付けして、慣れない準備やお手前でおろおろして、とってもとっても疲れたけど、とってもとってもとっても楽しかったです。

お茶会のもう一つの楽しみは、皆様方のお着物チェック!
春のお茶会だけあって、キレイ色のお着物が多かったかな。
袋帯も豪華で、眼福でした!!!

ワタシは渋い珊瑚色の色無地。
IMG_0780 .jpgyahooオークションで¥3500で落札!!!
ちょっと渋いけど手持ちの袋帯に合いそうな色だったし、何よりもサイズがピッタリだったのでエイっと落札しました。
渋めの色なので「春らしさを」と思って、帯締め&重ね衿はヒヨコ色♪

年配のお姉さま方にも「若い人が渋い色着るのもええわ〜♪」と好評で、一安心しました。

あ、ココでは最年少なので「若い人」扱いしてもらえます。
それもまた嬉し。



posted by じんこ at 19:31| 大阪 ☀| Comment(5) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

茶の心

お茶を飲むのが好き。
お茶菓子が好き。
お茶を立ててるときの香りが好き。
上手な人がお茶を立ててるときの、流れるような美しい動作が好き。
お点前してるときは、無心になれるのが好き。
季節を感じられるのが楽しい。
お茶時で着物を着られるのが嬉しい。

病院の茶道部に入ったのは、そんな動機でした。

先日、緩和ケア病棟で茶道部がお茶会を開きました。
ターミナルの患者さんやそのご家族に、お茶を立ててふるまうもの。
病棟のロビーに立礼のお道具だして、野点用の傘も差して、着物着て。

とても良いお天気で、ロビーにはさんさんと日が差し込んで、
そんな中、着物姿の茶道部員(看護師だったり技師だったり)がお茶を立てて。
普段は個々に過ごす患者さん達が、たくさんロビーに集まって。
緩和の病棟でのそんな光景、ちょっと夢みたいでした。

患者さんの前にお茶を運ぶと、穏やかににっこり笑ってくれて。
「ありがとう」って。
本当に嬉しそうな笑顔で。


それで、ようやく目が覚めました。
そもそも茶道って、相手をもてなすためのもの。
相手に気持ちよく、美味しくお茶を飲んでもらうために、
心を尽くして礼を尽くすもの。
その機会は一度きりなのだから、という一期一会の心。

患者さんたちの嬉しそうな顔をみて、私もとっても嬉しい気持ちになって、初めて実感できた気がします。

今まで、頭では分かったつもりだったけど、
実際お点前するときは手順に必至で全然相手のことなんて考えてなかったなぁ。。。
前よりもっとお茶が好きになりました。

後ろの写真のおばあちゃん。
一緒に写真を撮りましょうって言ってくれて、手を握ってくれました。
凄く可愛いおばあちゃんで、着物姿を褒めてくれた♪
ふだん患者さんとは接しない仕事だから、こういうの、嬉しいなぁ。
緩和お茶会 .jpg
↑久々に前髪切りました。
「大人カワイイ」を目指したはずが、あまりに童顔過ぎて「老けた子供」みたいになりました。
前髪って難しい・・・


posted by じんこ at 19:34| 大阪 | Comment(4) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

万博記念公園の梅を見に行ってきました。
色んな種類の梅の木がありました。
それぞれの梅の木についてる名前が面白かったです。
ほとんど忘れたけど!!
桜のお花見もいいけど、梅を見るのも好きです。
梅は桜より可愛らしくて、見られる期間が長いのもいい。
梅の香りも濃くて好き。

IMG_0642.jpg
最近キモノが熱いです。
おばあちゃんの帯、梅色♪だけどバラの花柄!!!
しかもお太鼓が歪んどるし!!!(おばあちゃんの帯は短くて締めにくかったんよ〜;;;と言い訳)
posted by じんこ at 23:48| 大阪 | Comment(2) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

手結び

結婚式にはもちろん着物で出席しました☆

IMG_0607 のコピー.jpg庭木の剪定をしたばっかりで梅の木が寂しい感じ・・・

妹の結婚式のときと全く同じ着物(&小物たち)だけど、実は帯の結び方が違う!!
二重太鼓という点では同じなのだけど、前回は『帯枕』なる道具を使って簡単に装着したのに対し、今回は手結びです!!!
夜な夜な家で練習した甲斐があった-(´∀`)

卒業式で着るためにお稽古を始めてから約一年、めっちゃスローペースではあるけど少しずつ進歩している気がします♪


posted by じんこ at 22:06| 大阪 ☀| Comment(3) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

りっこの紬で・・・

京都に行ってきました。
しかも着物着て!!!
ギャー(*>∀<*)
念願だった“着物でおでかけ”が実現してとても嬉しい☆

午前中にいつも通り着付けのお稽古して、そのまま先生&生徒の計6人で京都へ♪
やっぱり先生にチェックしてもらいながら着付けると「ビシッ」と着付けられるので、外出るのも安心安心。
阪急の四条大宮駅で降りて(とんとん都会に住んどるな〜)、リサイクル着物屋さんとか小物屋さんとか見ながら草履でシャカシャカ歩きました。

リサイクル着物屋さんには安くて可愛い着物や帯がどどーんと積んであって、めっちゃテンション上がりました。
テンション上がりすぎて、ついつい着物一枚と袋帯を買ってしまった;;;
お洋服選ぶのとはまた違った楽しさがあるんよなぁ・・・(危険な兆候やわっ)

結局烏丸まで歩いて、遅めのランチ食べて帰ってきました。
普通のカフェに入ってパスタを頼んだところ、
「お着物ですから・・・」と店員さんが紙ナプキンを渡してくれたのに感激しました。
さすが京都や〜。

着付けの先生は同じ病院の看護師さんだけど、それ以外の生徒さんは退職された元栄養士さんだったり、大手企業で働くキャリアウーマンさんだったり、起業してる女の子だったり(しかも年下!!)。
だけど、着物屋さんで異様にテンション上がるのはみんな共通だったり☆
全然違う分野の人と接することができて良い刺激にもなったし、とても楽しかったです。

着物着て外に出るのって人目を引きそうで恥ずかしいような気がして抵抗があったんやけど(自意識過剰やな)、実際出てみると意外と平気なもので、そんな浮いてもなかったし(たぶん)ちっとも恥ずかしくも無かったです。

こんど着物着てお花見とか、行ってみようかな・・・



椿の紬.jpg←着て行ったりっこの紬。温かいし、渋い紺地に椿柄が可愛い♪
だけど、袖が短すぎて襦袢の白色が見えとる〜(泣)
りっこはおチビさんやからなぁ・・・道行着て隠せてたから別にいいけど。せっかく八掛の赤色がキレイやのになぁ・・・
posted by じんこ at 20:58| 岡山 🌁| Comment(4) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

+10

成人してから10年。
今でもそれほど大人になった気はしてないけど(いや歳はじゅうぶんとったけど)、それでもあの頃は本当に「まだまだまだまだ“こども”だったなぁ」と思い返します。

自分のことも、周りのことも、世間のことも、何ーにもわかってなかったなぁと。
だけど、毎日毎日テニスして遊んで、よくわからないまま色んなことを考えて悩んで、楽しかったなぁ・・・とも。

30歳の自分は20歳の頃の自分より好きだけど、おバカだった20歳の自分も
やっぱりいとおしい存在です。


今回、成人+10年記念に着物を着てみました。
初釜 猫顔.jpg りっこの小紋&道行♪

というのは嘘で、茶道部の初釜でした。
10年前振袖を着たときはギュウギュウに締められたせいで苦しくて頭まで痛くなって
「着物なんか二度と着るものか!!」
って思ったけど、自分で着るようになってからは着物着るのが楽しくなりました。

やっぱり大人になったな、私。
posted by じんこ at 21:54| 岡山 ☁| Comment(5) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

着物猫(耳折れ)

職場の先輩から「500円で着付けを教えてくれるオペ室の看護師さん」を紹介してもらえたので、久しぶりに着付けの練習ができました☆

おばあちゃんから譲ってもらった紬の着物と、りっこからもらった椿柄の帯。
着物.jpg
おおーーー、なかなか上手に着れたのでは?
写メ送ったらりっこも「バッチリや!」って褒めてくれました☆


なんとか自分で着れるようになったし、着物は紅葉柄で今の季節にピッタリ♪
せっかくやから「着物でお出かけ」してみたい!!!
けど実際恥ずかしくて一人じゃ無理〜。
誰か〜。(しら、着物着て大阪においで!!)


着付けから帰る途中(自転車で)いきなり夕立に遭い、
「ギャー着物が濡れるー」と思っていたらすぐにやんで、
空には虹が・・・
虹1.jpg 虹2.jpg
自転車にまたがったまま急いで写真取りました(左)。
電線がいっぱい写り込んでしまったから、家に着いてもう一回撮ろうとしたらほとんど消えかけてました(右)。



あぁ、あの顔の正体はコレです。
DSCF0079.JPGチーズトーストにケチャップかけた朝ごはん。
右のパンは私が描きました(かわいー)。
それを真似してダンナが描いたやつが左(こわい・・・)。
モデルはコチラの猫ちゃん(そう、猫です念のため)。
初めて見たときから心鷲掴みされてしまいました!!!
以来、毎日見ては癒されています。
DVDまで買ってしまった・・・
posted by じんこ at 19:36| 岡山 ☀| Comment(4) | キモノを着た日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。